キラキラ筑波宇宙センター

IMGP3920_18_19.hdr
一度行ってみたかったJAXA筑波宇宙センター
IMGP3927 IMGP3926_4_5.hdr IMGP3868_69_70.hdr
展示スペースには所狭しと原寸大の人工衛星やロケットエンジンがずらりと並ぶ。
ちらっと写っている人影と比べるとそのスケールの大きさがわかる。
IMGP3886_7_8.hdr IMGP3889_90_91.hdr IMGP3908_6_7.hdr
このメカメカしさ、そして宇宙にこんな物体が漂っているんだなぁと感慨深げ。
IMGP3896_4_5.hdr IMGP3923_1_2.hdr IMGP3893
宇宙ステーションの内部も入ることができ、しばし宇宙飛行士の気分を味わった。

道中ふと5年前を思い出した。当時のつくばへの道、途中所々隆起した場所があったこと。
スーパーが品薄になったこと。余震が怖かったこと。
今回の熊本は余震の規模や回数が自分の経験をはるかに超える。
現地の人々の心境、察すれど察すれず。

取材:ペンジ・コルティ・キース

広告

キラキラ筑波宇宙センター」への7件のフィードバック

  1. メカメカしいのと同時に
    人の手で作った特注品なんだな、っていう
    手作業の温度みたいなのも感じたよ。

    今回の揺れの規模はひどいね・・・
    早くおさまることを願うばかりだよ。

    • 昔は、ロケット打ち上げの失敗が多かったそうで、
      人工衛星も2つ作られていた時期もあったそうだよ。

      そうだね。何もないことの幸せをつくずく感じるよ。

  2. 弟がつくばに住んでおりますが、宇宙センターには行ったことないです。一度行ってみたいな。私は熊本市で生まれ4才までそこに住んでたので、けっこう覚えている所が多く、あそこは地震にやられたんだろうか。。とよく思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中