所沢航空公園の天馬

IMGP3964_5_6.hdr
所用のついでに立ち寄った所沢航空公園
静態保存されているC-46A輸送機「天馬」。米軍から自衛隊に供与された機体とのこと。
シルバーのボディ、あせることなく当時の輝きをここに残す。
今にも飛び出しそうな角度で展示されていて迫力も満点。
IMGP3967_8_9.hdr IMGP3958_59_60.hdr IMGP3961_2_3.hdr
隣接の博物館エントランスには日本初の軍用飛行機「会式一号機」が展示されていた。
IMGP3939_40_41.hdr IMGP3948 IMGP3949_50_51.hdr
日本最初の滑走路跡を横に園内を散歩し航空公園駅へ。
IMGP3942_3_4.hdr IMGP3952_3_4.hdr IMGP3955_6_7.hdr
そこには国内最古の国産飛行機YS-11。状態もよく、よい被写体になってくれた。
日本航空史発祥の地、訪れることができて良かった。

最近のグリン、小さな声で「あっ」っと自分の存在を知らせるように声をかけてくる。
少しずつだけどコミュニケーションがとれつつある。

取材:ペンジ・コルティ・グリン・ハルキー・キース

広告

所沢航空公園の天馬」への6件のフィードバック

  1. こんにちは☆
    今日はスマホからコメントしてます~。

    わぁ、カッコいい!
    便利で素敵なものは、平和な世界が一番似合いますよね(^∇^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中