碓氷峠のめがね橋と旧丸山変電所

IMGP4092_3_4.hdr
碓氷第三橋梁通称めがね橋。明治25年から昭和38年まで使われた煉瓦橋。
IMGP4056 IMGP4059_7_8.hdr IMGP4099_7_8.hdr
建設資材の煉瓦は深谷などから運ばれたそうだ。
IMGP4068_6_7.hdr IMGP4075_3_4.hdr IMGP4071_69_70.hdr
廃線跡は遊歩道「アプトの道」として整備されていてウォーキングもできる。
IMGP4089 IMGP4100 IMGP4106
横川駅に戻り実際にアプトの道を歩いてみた。
IMGP4107_8_9.hdr IMGP4110 IMGP4114_2_3.hdr
このあと訪れる碓氷峠鉄道文化むらを横に、廃線路の上をまるごと遊歩道にしてある道を進むと。
IMGP4120_18_19.hdr IMGP4129_7_8.hdr IMGP4132_0_1.hdr
見えてきた旧丸山変電所。電化された信越線に電気を供給するために作られた。
こちらも煉瓦作りの立派な建物、今の世の中ではこんな凝った工場なんてありえないだろう。
碓氷峠の難所をクリアするために当時の人々が掛けた情熱を感じた。

取材:ペンジ・コルティ・キース

関連記事へのリンク:碓氷峠鉄道文化むらのナメクジと妖怪

広告

碓氷峠のめがね橋と旧丸山変電所」への5件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中