新湊と富山の水辺にて

IMGP0474_2_3.hdr
新湊にある東橋。ヨーロッパの町にでも来たかのよう。
屋根の上に飾ってある太陽と月のオブジェも気に入った。
橋の周りを散歩して次に向かったのは。
IMGP0483_1_2.hdr IMGP0471 IMGP0464
山王橋。力強い手の彫刻が印象的。
IMGP0457 IMGP0485 IMGP0488
道の駅新湊では土日限定で富山湾の魚を展示している。触ることもできる。
休憩ついでに立ち寄った。
IMGP0452 IMGP0448 IMGP0453

環水公園へ。富山駅北口に広がる広大な親水地。近くの駐車場に車を停め、グリンと散歩。
IMGP0503_4_5.hdr IMGP0536
近くには美術館も整備され、都市公園としての充実度が益々増える。
IMGP0497_8_9.hdr IMGP0500_1_2.hdr ポートラム
富山駅に来たのはオーバードホールで開催されている美術展「舞台の上の美術館Ⅱ」が目的。
コンサートホールを貸し切って巨大なオブジェを飾るという企画。
しかも入場無料。だからというわけでもないが、普段は上がることができないステージを散策し、
ちょっと異世界なオブジェに囲まれ刺激を受けて帰ってきた。
IMGP0573 IMGP0553 IMGP0572

グリン、色と顔の部分と果物、野菜の名前を覚え始めた。アンパンマンって言えるようになった。

広告