発電所跡と牧場と鉄道

IMGP1788_6_7.hdr
下山芸術の森にある発電所跡地を利用した美術館、その名も発電所美術館
IMGP1771_2_3.hdr IMGP1776_4_5.hdr IMGP1782_0_1.hdr
中には入らなかったけど、煉瓦作りに歴史を感じる。
IMGP1789 IMGP1794_2_3.hdr IMGP1795
太古のマシンが今にも動き出しそう。若いマシンにはまだ負けんぞとでも言いたげ。
IMGP1808_6_7.hdr IMGP1810 IMGP1802_0_1.hdr
ピンク色の真新しい建物は現役の発電所。

くろべ牧場まき場の森へ。
IMGP1824
 IMGP1821 IMGP1823
グリン、勇気を出して餌をあげていた。

あいの風とやま鉄道の特別塗装車「とやま絵巻」を撮りに線路際へ。
IMGP1728 IMGP1660
ラッピングすることで随分印象変わるなぁ。
IMGP1658 IMGP1674 魚津付近
富山地方鉄道本線も並行して走る区間。
西武レッドアローとして秩父を走った車両、活躍の場を地方に移し疾走する。

広告

発電所跡と牧場と鉄道」への6件のフィードバック

  1. 発電所美術館ってまたなんてストレートな
    ネーミングだろうか!でも、ビジュアルは惹かれるね。
    角で背中かいてるヤギ、良い顔してる~✧

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中