富山の水戸岡デザイン

IMGP4463_4_5.hdr
晴れての水戸岡デビュー。富山地方鉄道のレトロ電車に乗車。
IMGP4466_7_8.hdr IMGP4444_2_3.hdr IMGP4439_40_41.hdr
南富山駅前、富山駅間を往復した。車体に多く描かれる社名やロゴ、水戸岡デザインの特徴だろう。
「いっしょに撮影した時の記念になるでしょ。」との彼のコメントを思い出した。
IMGP4445 IMGP4448 IMGP4449
先日見た番組で紹介された列車程ではなかったが、所々にこだわりのアイテムが散りばめられている。
IMGP4450 IMGP4452 IMGP4456
運転席後方の覗き窓からは運転手になったつもりで全面展望できる遊び心も。グリン大喜び。
IMGP4425_3_4.hdr IMGP4431_29_30.hdr IMGP4437_5_6.hdr
レトロ電車を待っている間にも色々なトラムがやってきた。
中古車両が多い地鉄の鉄道車両において、路面電車はすべてオリジナル。富山の歴史の生き証人。
IMGP4422 IMGP4434_2_3.hdr IMGP4469
終点南富山駅は鉄道線との接続駅。おかしくも線路側に踏切がある。
さらに、おかしくも駅舎の屋上に警報機がある。

ノリナさんの芽がぐんぐん伸びる。

 

広告