猪谷駅と猪谷関所館

IMGP7359_7_8.hdr IMGP7354_5_6.hdr
岐阜県との県境に位置する猪谷駅へ。今回の寒波では列車がたくさん運休した。
IMGP7348 IMGP7346 IMGP7345
駅前にある猪谷関所館。富山県には東端(朝日町)と南端(猪谷)に大きな関所が設けられた。
これも、外様加賀藩の属藩だった越中と幕府の関係を表しているのかなぁと思った。
IMGP7334_5_6.hdr IMGP7339_40_41.hdr IMGP7342
悪人を取り押さえる道具も展示されていた。
IMGP7375_3_4.hdr IMGP7380 IMGP7382_3_4.hdr
村木小学校のコッペル型蒸気機関車を撮り、
電鉄魚津駅から電車に乗った。

広告

魚津水族館のミノカサゴ

IMGP7312 IMGP7317
久々に魚津水族館に行ったけど、展示のライトアップを工夫したり、
チャイルドスペースを設置したりで頑張っている様子が伺え嬉しかった。
IMGP7292 IMGP7294 IMGP7298
グリン駐車場でこけてずぶぬれになったのですぐ帰ってきた。
IMGP7306 IMGP7308 IMGP7326_7_8.hdr

立山博物館とペーパークラフト

IMGP7236_7_8.hdr IMGP7239_40_41.hdr IMGP7242_3_4.hdr
またやってきたか、寒波。されど出掛けたのは立山博物館
この建物は、昔の宿坊街だった場所にあり、江戸時代に修行者で賑わった。
そんなノスタルジーに浸った。
IMGP7251 IMGP7227 IMGP7235
この大雪では利用しているネットスーパーの配送がストップしてしまう。
帰りにスーパーで食材の買い込み。コンビニでペーパークラフトや塗り絵を印刷。
昨日の土産のべるもんたのペーパークラフト頑張って作ったぞ。

最近のグリン、手を使って何かを表現し、「これ、なーんだ」って聞いてくる。

氷見海浜植物園と義経岩

IMGP7213_4_5.hdr IMGP7218_19_20.hdr
氷見海浜植物園へ。コーヒーの企画展をやっていた。
IMGP7139 IMGP7145 IMGP7150
温室では、いろんな花が咲いていた。モノクロの世界に目が慣れてしまっていて、
このコントラスト、結構刺激的だった。
IMGP7151 IMGP7187 ベルモンタ
植物園の脇を観光列車ベルモンタが通るというアナウンスを受け手を振りに外へ。
もてなし役もまんざらではなかった。土産にペーパークラフトもらったのでこれから作る予定。
IMGP7222 IMGP7224 IMGP7225
帰り道、義経岩に立ち寄る。逃避行中の義経一行、
雨宿りをするためにに弁慶が持ち上げて作ったと言われるのがこちらの岩。
すごい怪力の持ち主だ。

成田山富山分院富栄寺参拝

IMGP7133_4_5.hdr千葉成田山の富山分院である富栄寺へ。

屋根の雪はすっかり落ち、軒下が雪山に。

今日は昨日までと打って変わって、

10℃近くまで気温が上がる模様。

雪の事故が起きないように祈るばかりである。

グリンにシンデレラの塗り絵と新幹線のシール

どっちがいいかと聞くと、新幹線とのことだった。

かがやき見たさに富山駅へ

IMGP7081_79_80.hdr IMGP7065_3_4.hdr
北陸新幹線を眺めに富山駅へ。やはり近くで見ると迫力が違う。
そして見る角度によって表情も違う。この新幹線は一味違うのである。
IMGP7069 IMGP7070 IMGP7082

お隣の在来線高架化工事も半分は終了、もう一息だ。
あいの風の車両や珍しく高山線のワイドビューひだを収めることができた。
IMGP7077_5_6.hdr IMGP7092_0_1.hdr IMGP7061_59_60.hdr

新幹線駅の真下に路面電車の駅。よく考えたと感心。黒光りしたセントラムが威厳を醸し出す。
富山駅には、電車以外も水戸岡デザインが、この独特の格子デザインはケーキ屋だということだ。
IMGP7096_4_5.hdr IMGP7099_7_8.hdr IMGP7109_7_8.hdr

富山駅へはポートラムで往復。在来線の高架化が完了すればいよいよセントラムとポートラムが接続する。
IMGP7051_2_3.hdr IMGP7054_5_6.hdr ポートラム(蓮町駅)

帰りに立ち寄った魚津漁港。晴れたり雪が降ったり不安定な空模様。
IMGP7118_6_7.hdr

グリンに新幹線乗りたいと言われた。

世界一かわいい美術館と子豚ちゃん

IMGP7003_1_2.hdr IMGP7006_7_8.hdr IMGP6977
世界一かわいい美術館へ。そこには、なかなか見ごたえのある作品が。
グリンで気が散ってゆっくりはできなかったが、たまには美術鑑賞もいいものだ。
そこは水橋駅のすぐそば。水橋高校が廃校になるというショッキングなニュースも来たけど、
今後は少子化の影響で、学校の統廃合も進むのだろうか。
今の所、母校と呼べるところは残っているが、もしも廃校となると寂しいだろうなぁ。

子豚はグリンの誕生日ケーキの中に入っていたもの。
当たりのケーキを食い当ててちょと嬉しかった。